検索

pico的考察 #011 窮屈な自粛生活

少し涼しくなりましたね。

お出かけするにはちょうど良い気候でしょうか?


PICO家もお休みですが、それぞれ学校などから「会食・不要な外出禁止令」が出ており、家でダラダラしています。

世の中はgotoトラベルの恩恵と自粛緩和ムードで賑わっている様ですね。

観光地の方には何よりでしょう。


人が動けばウイルスも移動する。

密でなくても接触で感染する。


無意識に顔を触っていませんか?

飲食店で楽しくなって大声でお話ししていませんか?

「新しい生活様式で」暮らすことはとても窮屈に感じます。

今までが他人への配慮が少なすぎたのかもしれません。

マスクで飛沫が減ったおかげで、今年のインフルエンザは激減です。

他の感染症も同様です。

逆に、コロナの感染力が強すぎるのでしょうね。


出かける事が悪い事だとは思いませんが、人が集まるところでの自身の振る舞いは振り返るべきかと。

その中で楽しい時間が過ごせれば良いのでないかと思います。


そうしている中でも、多くの病院職員は様々な規制を強いられ暮らしている事も、少し思い出してもらえると嬉しいです。


早く終息して明るい世の中が戻ります様に!



written by PICO

ご意見ご感想はフォーラム

7回の閲覧

最新記事

すべて表示