検索

PICO的考察 #006 満員電車の謎

こんにちは。PICOです。

都内の感染者数の増減はありますが、割と横這い、もしくは減少傾向にある気がします。


現在学生としても過ごす中で、人生でほとんど無かった電車通学をしています。

ご存知の通り、都内の通勤時間は満員電車……

蜜・蜜・蜜!

密でない所がない‼︎


一時的に感染者数は増えましたが、満員電車の事情は存じていますので不思議でした。飛沫にしても接触にしても、真っ先に不安になるのは満員電車。

通学でそこに飛び込まないといけなくなった時、それだけが本当に恐怖でした。

電車に乗る様になって感じた事。


日本人は本当に真面目です。

ほぼマスクを着用して会話しない。


時々、電車内での食事や大声の会話などに遭遇しますが、以前の様な頻度では見かけません。

それほど、自己防衛や他人に迷惑をかけない様にという、意識の表れであると感じました。

日本人ならではの気遣いなのかと。


人と違う事に対し消極的でもありますが、今はそれが良い方向に働いているとも感じます。海外の様にならなかったのは、そういった民族的習慣も大きいのだと思います。


グローバル化が進み、海外文化の流入により多様な考え方が発信さています。良いことではありますが、個人的には日本の文化や考え方は、自身のルーツでもあり特有の文化であると考えているので大事にしたいなぁ…と思います。


「マスクなんて!」と当初鼻で笑われていたマスクは、WHOも認めました。日本の清潔さや衛生観念は、何にも変え難い物です。

潔癖過ぎるのも良くないと思いますが、この文化は大切にして欲しいと願います。


適度に菌とは触れ合い(笑)ながら、重大な感染症は予防していく。

出来れば後遺症が残る様な感染症にはかからない事が一番です。


満員電車に乗って通勤・通学されている方々!

ありがとうございます。その気遣いで、感染者が莫大にならずに済んでいます。

いつまでこの生活が続くのか未知ではありますが、皆さんの健康も守られます様に!



written by PICO

ご意見ご感想はフォーラム

14回の閲覧

最新記事

すべて表示