検索

KRさんの体験記

私(本人)

4月4日頃から、体の内部が燃えて熱い感じ、口の中粘つく、38度ありそうな身体の熱さなのに37度の微熱、沈むような倦怠感、悪寒、二の腕のざわざわ感、体温調節ができてない、下半身筋肉の痛み。立つとふわふわした感じ不安定で下半身重い。時間によって身体の痛みや、内部の熱感が移動する。

頭首肩、両腕、太ももや足の甲が特に火照りが強い。

近くの内科Aにかかる、漢方、抗生剤服用。

4月末ぐらいまで起き上がるのがやっとでした。

何度かコールセンターにかけ4月28日PCR陰性


5月頭に、左腰の筋間違え激痛、2週間後痛み引いた頃右腰激痛。徐々に倦怠感も減ってきてたけど、少し動くだけで疲れやすい身体になっていた。


5月半ば内科Bにかかる。息が吸いづらいのでレントゲンを撮るが異常なし。血液検査で抗核抗体が160あるから念のため大学病院へ紹介状もらい受診。太ももが痺れるような痛いようなざわざわした感じがあるので超音波エコーを受けて異常なし。漢方服用。


4月からのカラダ内部の熱こもり、両腕が常に熱い。太もものざわざわした痛みはまだある。

凄く暑がりにダラダラと汗を凄くかくようになった。

手に細かいぶつぶつ湿疹が出始めるが薬飲んで塗って1週間でよくなる。

8年くらい服用していたピルを6月からやめてから、

毎月、生理の1週間前から不正出血あり、そしてそのまま予定日通りに、生理が来る。前よりも経血の量が減っている。婦人科を受診、ホルモンバランス崩れとのこと。


息子

4月8日に息子も発症、鼻水、37度の微熱、膝の痛み、沈むような倦怠感、下半身筋肉の痛み。同じように5月頭くらいまで起き上がるのがやっとでした。

近所の内科Aにかかる、漢方、抗生剤服用。

何度かコールセンターへかけ4月28日PCR陰性


5月半ば、息が吸いづらいので内科Bにかかる。

レントゲン異常なし。血液検査も異常なし。

微熱、膝の痛み、たまに頭痛怠さの症状にさらに7月から寒気、吐き気もはじまった。日に日に強くなるので大学病院へ受診。血液検査異常なし。

漢方服用段々と吐かなくなりましたが毎朝起きると喉の詰まりがある。もう2ヶ月以上も喉の遺物感がとれない。

4月からの微熱もなかなか下がらない。膝の痛みもまだある。



最後に

半年以上も微熱や喉の詰まりの症状が続いているので完治するのか不安になります。すべて心因性と判断されてしまうのが辛い。はやく治療薬が欲しいです。

356回の閲覧

最新記事

すべて表示